ICTをぐんと身近に!活用の幅が広がる教育ICT導入活用セミナー(名古屋会場)【終了しました】

 愛知県

平成28年7月。文部科学省が策定した『教育の情報化加速化プラン』では、タブレットに先駆けて導入が進んでいる大型提示装置について「普通教室への常設化に向けた取組を加速化させる」とともに「電子黒板に加えテレビやプロジェクターについても大型提示装置として積極的に活用する」ことが目標に盛込まれました。
 いま急速に導入が進むタブレットをはじめとしたICT機器は、教員が自在に扱えることが望ましいとされていますが、実際はその導入や活用に消極的になってしまうといったケースも少なくありません。
 本セミナーでは、“大きく見せる”“効果的に使う”といった大型提示装置ならではの便利な使い方を多彩な事例や実践を交えて紹介し、“ICTの日常化”に寄与することを目的として開催いたします。

会場では、「NHK for Schoolアプリ(NHK制作局)」と「みらいスクールステーション(富士ソフト)」の展示体験コーナーをご用意しております。
是非、ご参加ください。

案内チラシダウンロード

場所
プライムセントラルタワー名古屋駅前店(愛知県名古屋市西区名駅2−27−8 13F)
主催
一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
こんな方に
教育委員会、私立学校、公立学校、特別支援学校、ICT機器の販売代理店
定員
80名
プログラム
時間 プログラム 講師 ※敬称略
13:00 受付
14:00 開会
14:10 基調講演 (35分) ICTがもたらした授業改善の変遷と成果。
今後の展望
日本教育情報化振興会
会長  赤堀 侃司
14:45 休憩 (5分)
14:50 活用事例 (40分) デジタルTVと校内LAN活用で授業・業務改善
-校内全体で毎日ICT活用-
横浜市立上白根小学校
校長  横山 美明
15:30 休憩 (5分)
15:35 紹介 (5分) NHK for School アプリのご紹介 NHK制作局
青少年・教育番組部
15:40 模擬授業 (40分) NHK for Schoolを用いた“わかる”模擬授業
~デジタル教材の効果的な活用~
江南市立西部中学校
教諭  岩田 智文
16:20 ICT機器紹介 (15分) ICT機器の利用率が大幅に上がる、みらいスクールステーション紹介
16:35 ICT機器体験+ICT環境整備相談+休憩 (15分)
16:50 総括 (40分) 学校でICTを使う
~実証実験から見る効果とこれから~
東京学芸大学教育実践研究支援センター
准教授  加藤 直樹
17:30 閉会

案内チラシダウンロード

お知らせ一覧に戻る