みらいボードは電子黒板として活用できます。

タブレット端末の情報をプロジェクターやテレビなど大型ディスプレイに反映可能!

みらいボード(電子黒板)

プロジェクターや大画面薄型テレビなど、教室の大型ディスプレイを活用した、電子黒板「みらいボード」。例えば先生のタブレットに表示されているものを、プロジェクターやテレビなど大型ディスプレイに表示させることで、電子黒板を実現します。

生徒の回答、ノートをカメラで撮影したり、画像の表示や、タブレットのギャラリー内から読み込んだものへの書き込み・拡大・縮小を行うことにより、授業中、教室のどこからでもクラス全体にて共有いただけます。

また、複数のタブレットを児童、生徒に持たせることで、協働学習が実現できます。

パソコンはいりません。
プロジェクターやテレビなど、
既存の大型ディスプレイとタブレットで
実現できる、電子黒板システムです

 『みらいボード』は、みらいスクールステーションの『メディアボックス』を接続した一般的なテレビとタブレットPCで電子黒板を利用できる、未来の電子黒板です。 メディアボックスとタブレットPCは無線で接続されているため、教室のどこからでも大型テレビ(またはプロジェクター)に写真を表示させたり、書き込みをしたりできます。タブレットへの書き込みがリアルタイムで大型画面に反映されるため、指導で重要となる「過程」の説明が行いやすくなっています。
 従来の電子黒板で同様のことをするためには、高価な電子黒板とは別に、コンテンツ提示用のノートパソコンも必要でした。みらいスクールステーション『みらいボード』では「コンテンツの提示」と「書き込み解説」に特化した機能を非常に安価に、かつ既存設備を活用して実現することが可能です。

導入も運用も簡単!
パソコン不要の「みらいボード(電子黒板)」特長

  • 教室のどこからでも操作可能

    サーバ内のデジタル教材コンテンツを教室で簡単リモコン操作・再生

    タブレットで『みらいボード』アプリを起動するだけで、教室の大型ディスプレイにも自動的に電子黒板画面が表示されます。タブレットのカメラを使って写真を撮ったり、そこに直接書き込みしたものが、大型ディスプレイにもそのまま表示されます。タブレットは3OSに対応。(iOS,Windows,Android)
    お手持ちのスマートフォンでもご利用が可能です。

  • 直感的でシンプルなツール機能

    パソコン不要のデジタル教科書タッチパッド活用で利便性向上

    『みらいボード』の書き込み機能はシンプルかつ高機能です。ペンや消しゴムなど、各機能がわかりやすいアイコンで表示されおり、導入後すぐに使い始めることができます。使い方に慣れてきた方は、ペンの太さや色を細かく調節することも可能です。書き込みは通常の線のほか、図形や塗りつぶしなども可能です。

特長

「みらいボード(電子黒板)」は
学校でこのように活用されています

平成21年度の補正予算にて、日本全国の公立教育施設(幼稚園・小学校・中学校・高校・特別支援学校、公民館)のテレビをデジタル化に整備する「スクールニューディール構想(学校ICT環境整備)」が、文部科学省により推進されました。この事業の中には、学校のコンピューターや校内LAN、電子黒板の整備なども含まれ、デジタル教育(教育のデジタル化)普及の端緒となっています。富士ソフトの「みらいスクールステーション」は、プロジェクターや大型ディスプレイを活用した電子黒板などICT教育を促進する総合教育ICTソリューションとして、関東・関西を問わず日本全国の小学校・中学校・高等学校に導入実績・活用実績があります。

活用

「みらいボード(電子黒板)」の導入後も安心
みらいスクールステーションの支援・サポート体制

タブレット学習などICT教育で授業支援ができる「みらいスクールステーション」は、サポート運用体制も充実。〔ヘルプデスク電話サポート〕〔オンサイトサポート〕〔定期訪問サポート〕など、状況に応じたサービスサポートを受けることができます。また、教育でのICT活用や情報化の推進を目的に、校内情報配信システム活用事説明会や操作説明会も行っております。ICT教育に不安を持っている教育関係者におすすめの内容となっています。

  • ヘルプデスク
    電話サポート
  • オンサイト
    サポート
  • 定期訪問
    サポート
  • 各種合同
    操作説明会
サポート

「みらいボード(電子黒板)」の
ICT機器構成と製品仕様

ICT機器の構成図

タブレット端末iPad、Android、Windowsであること。

「みらいスクールステーション」の基本設置要件はこちらをご覧ください。
※上記要件に不足している機材については、オプションとして当社よりご提供することも可能です。

学校の中で眠りがちなテレビなど既存設備や、校内LANの有効活用と、
“誰にでも 簡単に扱える”をコンセプトとして開発した「メディアボックス」で、
教育ICT環境の、構築・導入負荷軽減と低コスト化を実現。

学校の教育環境改善を図る、富士ソフトの総合教育ICTソリューション

「みらいスクールステーション」は、富士ソフト株式会社の登録商標です。

企業向けタブレットセミナーシステム セミナちゃん

企業向けタブレットセミナーシステム セミナちゃん