みらいスクールの教育ICTソリューションで、教育ICT授業をもっと簡単に。

これひとつで授業が変わる。
毎日使える、もっと使える教育ICT。

みらいスクールステーションとは?

毎日使われる教育ICT

1 いつも使えて、

教室に常設。ノートパソコンの
ような準備と接続の手間いらず。

教室に常設。ノートパソコンのような準備と接続の手間いらず。
教室に常設。ノートパソコンのような準備と接続の手間いらず。

2 すぐ使える。

電源を入れて3秒で起動、
パソコンよりもすばやい。

3 そしてかんたん。

リモコン操作だから家電製品の
感覚で、かんたんに使える。

リモコン操作だからかんたんに使える。
校内LANを介して多彩な情報を一斉配信。

4 校内放送にも。

校内LANを介して多彩な情報を
一斉配信。

先生が毎日使いたくなる!
パソコン中心ではない、
教室ICTの新定番です!

みらいスクールステーションでできること

この1台で、授業と校内放送に大活躍!

ICT授業 校内放送

1 リモコンでポチッとパッと教材提示 ICT授業

リモコンは、授業に適したボタン配置に設計。動画やPDF、officeファイルなど、さまざまな形式の教材データを迷わず簡単に呼び出せます。有線LAN回線の使用により、容量の大きい動画再生もスムーズ。だから授業が滞りません。

ICT授業写真 音楽 インターネット 動画 PDF Officeファイル

Microsoft officeのライセンス購入なしでファイル視聴できます。

教材コンテンツを活用した教育ICTページへ

2 タブレットを使った授業 ICT授業 *タブレット複数台での
授業はオプション

タブレット1台で授業

タブレット1台で授業
タブレット画面転送(ミラーリング機能)
指導者用デジタル教科書など、タブレットの画面に表示している教材を画面転送し、大型提示装置に大きく映し出します。

タブレット複数台で授業

タブレット複数台で授業
タブレット授業支援
教材の一斉配布や回収、解答を比較表示するなど、先生と子どもによる双方向型の授業が実現します。

タブレット画面転送機能は、iPadとWindowsタブレットの両方を利用できます。

タブレットを活用した教育ICTページへ

3 電子黒板を使ったICT授業 ICT授業

ペンツールで書き込んで画面保存

標準搭載のペンツールと電子黒板との連携により、画面の上に書き込みができます。さらに、ワンタッチで表示画面の保存ができます。ペンの種類、色、消しゴム、拡大縮小、スナップショット、マウス操作切替などが、わかりやすいアイコンにより表示。スムーズなツール表示で、書き味もよく、きれいな字を書くことができます。

日立、エプソン、シャープ、エルモ社等、
様々なメーカーの電子黒板に対応しています!

電子黒板に対応しています!

電子黒板を活用した教育ICTページへ

4 リアルタイムで“見える”校内放送 校内放送

校内ライブ放送:カメラ映像を校内にライブ放送

校内ライブ放送:カメラ映像を校内にライブ放送

校内LANにつながれば、どの場所からも配信でき、
配信先となる教室も個別に指定できます。

電子掲示板:連絡事項やお知らせを大型提示装置に配信・自動表示

教室ごとに異なるお知らせを配信できます。

文字情報に加え、動画や画像でも配信できます。スケジュール配信
にも対応し、電源ON/OFFも一元管理。教室では電源操作不要です

校内放送ページへ

メディアボックスの教育ICT活用事例を見る

教室に追加するのは、メディアボックス1台

メディアボックスは、大型提示装置とLANをつないで常設します。配信側は、配信用のパソコンとサーバーをLANにつないで使用します。

教室に追加するのは、メディアボックス1台

※電源の自動制御には、教室の電子黒板・デジタルテレビ・プロジェクターがCEC規格/PJLinkに対応している必要があります

このシステムの配信サーバには、
NetSHAKER W-NAC も、ご利用いただけます。

©安川情報システム株式会社

お知らせ